世界エロ情報紹介所 ギャラリーパリ

大人の為のエッチなブログサイト
世界エロ情報紹介所 ギャラリーパリ

プロが教える本当に気持ちが良いGスポットの攻め方講座。

相手の女性をなかなか逝かせる事が出来ない男性に一番知って欲しい事は、責めるべきはGスポットと言う事です。クリトリスも良いですが、さらに気持ちが良いGスポット。今回はプロも実践している本当に気持ちが良いGスポットの攻め方をご紹介したいと思います。

まずはGスポットの位置を知りましょう!そもそもGスポットの場所ってどこにあるの?って方も多いと思います。Gスポットはずばり、膣の中、女性のおなか側の壁面にあります。手前からおなか側の壁面をスーッと滑らすようになぞってみてください。なぞるだけでわかりにくければ、指の第一関節を曲げて壁を押すようにしながら位置をずらしていくと、絶妙に感じる場所が見つかるはず。そこがGスポットです。感じ方も感触も人それぞれなので相手の反応や表情も見ながら探して見ましょう。

Gスポットは中イキの為には最重要性感帯です。しかし初めから絶頂するほどの快感は得れないので少しずつ開発していく事が必要です。相手のGスポットを優しく責め、最高の快感を与えられるように開発していきましょう。

指の当たる角度を変えながら、「ここ気持ちいい?」「こうするとどう?」など声をかけてあげましょう。相手も恥ずかしがると思いますが声を掛けてあげると答えやすいです。本当に気持ちいいか、感じているか表情で見極めましょう。相手を気持ち良くさせることに集中しましょう。

少しずつほぐしGスポットで快感を感じるようになったら少しずつ刺激を強くしていきます。ググッと圧迫の力を強めたり、コリコリと指先の硬い部分を使ってみたり、クルクルと円を描くようにしたりすると感じ方がそれまでとはまた全然違ってきます。膣内が膨らんで空洞ができ、指も動かしやすくなりますので、だんだん動きを早めていきましょう。

これを繰り返す事でイキやすいあそこになり、いつも以上に気持ちの良い激しいセックスになる事間違いなしです。外イキより気持ちいいGスポットでの中イキは男性の頑張り次第なので頑張って挑戦してみましょう。